2013/08/31

+きちんと感

今まで、
カジュアルかきっちりか
両極端な感じやったけど!
(9割カジュアル)

これからはカジュアルな中に
きちんと感を取り入れていきたい次第です。
(どうでもいいです)
きちんとワンピースに
スニーカーとかも有りです。

よく言うと、はずし的な。

っつってねー。


てことで8月さよなら〜(^ν^)

あと10分でセプテンバーさん。

2013/08/29

家族

夜中のお迎えも
朝ごはんも夜のご馳走も
帰りのお見送りも

本当何から何までしてもらっちゃったよ〜

帰りにウニめしのお弁当まで。

帰り際こっそり
「いつも助けてくれてありがとね」って言われたと。

しん君は福岡着いてそのまま仕事行ったから
家帰って1人でそれ思い出して
泣きながらお弁当いただきました。

今それ書きながらも泣く。(笑)

助けになってるのか全然わかんないけど
そう言ってもらえる嬉しさと
しん君、愛されてるなー
っていうあったかい気持ちと
心配してるんだよなーって気持ちを考えると
泣かないわけない!(笑)


お母さんもお父さんも妹さんも
みんなあったかい人たちで
嬉しかったな(^^)


また連れてってもらおー(^ν^)

ハイライト

ツアー名
〜5年半ぶりの帰省に便乗して初めて壱岐行きます〜

を、まとめきれたところで(←嘘ん)
個人的ハイライト│д°)
1日だったけど
しん君の育った場所に行けて、
あったかい家族との時間にまで参加させてもらえて
幸せって言葉で足りないくらい幸せです(^^)

また行きたいなー

次の日も仕事なのに
弾丸で連れてってくれて
本当にありがとね

ご機嫌からの

えっとー、
夜はですねー‥

しん君のお母さんお父さんが
ご馳走を用意してくれたと!
見て!この刺し盛り!
もうご馳走レベル半端ない!


お魚大好きな私としては
夢みたいな時間!(笑)

しかもお母さんの唐揚げ絶品!


私までこんなご馳走いただいて
本当に幸せすぎました( ; ; )

ただいつもの私なら
もっといっぱい食べれたはずなのに
お腹いっぱいなるの早かったな〜。。

悔しっ!

平山温泉

締めに温泉!
(あ、またしてる)

ダラッダラにかいた汗を
スッキリ洗い流して、
ご機嫌っす。

ご機嫌の後にご機嫌な出来事が待ってますよ‥!♡

猿岩

そして結果、
イルカパークの滞在時間より
子猫と戯れる時間の方が圧倒的に長かったオチ。
イルカパークは
静か〜にイルカをただ眺めるっていう
癒しでしかない空間。


その後は猿岩へ!

猿の横顔に見える岩なの〜
わかるかな?

なんかこうやって
ゆったり流れる時間を
一緒に過ごせるって本当幸せ〜

いつもどれだけ慌ただしいかっていうね。

(もうしばらくお付き合い願います)

子猫

次はイルカパーク!


と、その途中で子猫が道路に出てきたと!
もーう!なにこいつら〜!


超人懐っこくて
私たちにずっとついて回ると( ; ; )

捨てられたんかなー。。

お水あげても全然飲まないし、
誰か拾ってくれるといいなー。。

道中

移動途中、
横見ると常に海、山。
あまりの暑さに、
まさかの路上生着替え。

しかもしん君のパンツを
ベルトでばちばちに締めて

タンクトップ1枚じゃイマイチやったけん
シャツを借りるっていう。
「戻ってきて〜〜!」


的なね。(笑)

旅先でなにやっとんねん。(笑)

左京鼻

天気良すぎるな〜
からの(←雑すぎ)
左京鼻って崖に!

あの岩を乗せてる風に
遠近法撮ろうとしたところ。。
や、なにしてんの?状態。(笑)

まだこっちの準備整ってないのに
ポーズとるんやもん。(笑)

結果地味なやつ(笑)


ま、私もこんなもんやけど。

それでもまだ乗せます。

掴みます。

掴みます。(もはや遠近法無視で実際掴んでる)

しん君と写真撮ると、
私の顔の丸々さが全面に出るんだよねー。。

ってすぼめてたら隣でしっかり引いとる。
あんたはすぼめんでええねーん!

言うてね。


(もちろんまだ続きます)

はらほげ地蔵

撮影禁止で撮れなかったけど
博物館にも行って
けれども爺ちゃんの壱岐の歴史を聞いた後に
(文字では表せない話すいません)

あ、先に書いとくと
これからかなり雑に壱岐旅行の模様を
伝えていきます。
(まぁ誰も読んでないから問題ないやつ)


てことで話を戻して←
次ははらほげ地蔵を見に芦辺に(^^)
満潮の時はみーんな隠れちゃうんだって。

お地蔵さん、
私たち2人を見守っててくださいm(._.)m


昼は贅沢に生うに丼!
生うに丼って初めてー!

旬な時期だったから安かった(^ν^)
(実はボルト意識のポーズ)
(ボルトの3個下です。)

看板が平気で隠れてる感じ、
さすがっす。(笑)


有名なところらしい!


お昼から幸せすぎ〜

(あ、まだ続きます)