2016/08/07

村上虹郎

どんな時も
まず、声。

声が好き、から始まる。

この人もそのひとり
低ければいいわけでも
渋ければいいわけでも
色気があればいいわけでもない。

鼻声、脱力感、情けなさ、

そういう声が好き。

0 件のコメント:

コメントを投稿