ラベル draw の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル draw の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

2016/05/11

ラクガキ

こんなの描いてみたー

本当自分でも嫌になるくらい、
すぐ携帯落としてまうねんー
ついにはこの前画面も割っちゃって
この前作ったばっかのケースもすでにボロボロ。

ただ画面が割れたまま放置するのも
ケースがボロボロなのも絶対嫌で、
落とさないように気をつければいいだけやけど

すぐさま画面は修理して
ケースは新しく上のラクガキで注文済み。

早くも選手交代の予定です。(ケースの話)

2016/04/28

ローブ

なんて言うと?
ローブ?ガウン?

どっちでもいいけど長めのこういうやつ買った
ニコちゃんシールは永遠に不滅。

リップヴァンウィンクルの花嫁

岩井俊二監督の映画
この人の映画は
飾ってなくてあどけない女の子が可愛く見えて
メイクや服で着飾ってる女の子が少し寂しく見える。

その辺にいれば見逃すような
ナンテコトナイ女の子の魅力が溢れてる。(ワタクシ論)


あとは絶対にピアノ曲が使われてて
そこがなにより1番好きで。

垢抜けない女の子とピアノ曲だけで癒される


主人公の最初の自信のなさ、意志のなさ、弱さ、
全部が見ててイライラして
映画館で爆発しそうやった。

あんなに見てる側をイライラさせる演技、すごい。
すごすぎて本気でイライラしてた。笑

後半の真白の存在が全部救ってくれたけど。


ナンテコトナイ日常で
コンビニの店員が自分のために
買ったものを袋に詰めてくれる手が、
もうすでに幸せで、
世界には幸せが溢れてるって。

最初から最後まで何一つ本当がないような、
そんな安室の存在もよかったな。


現実と夢を見せられてるような、そんな映画

2016/03/21

iPhoneケース

前のクリアケースに油性マジックのラクガキケースは捨てて
(やっぱり直接書いても後々汚れる)
プリスマってサイトでオーダーしてみたー
あー最初からこうしてたらよかったのよ。

髪は髪のプロに、iPhoneケースはiPhoneケースのプロに。
(その定義なに)
大好きでついつい集めちゃうシールを
ペタペタ貼るために余白多めにしてたから
最終的にイラストはたいして目立たない。

アタシデザイン、完成〜

2016/02/06

文房具

文房具愛が止まらないわけで。

文房具に囲まれて生活したい
ただ何が悲しいって、
こんなにも文房具大好きなのに
イラストのセンスがないってこと‥

2015/04/14

ヘッダー

今さらだけどヘッダー変えました。
(結構前の話)
あー、またシンプルという名の手抜き!
まぁ誰も見てないしね?よかろ?

そして誰も見てないって言ってんのに
サイドバーにインスタのリンクも載せてるんす。

イラストにハマってるので
これもイラストで。
(完全に飽きっぽいタイプ)
まぁ、自己満っす。